動画配信サービス10社を比較!おすすめのVODがひと目で分かる

動画配信サイトの選び方のポイント

自分が好きなジャンルに力を入れているか

動画配信サイトでは映画やドラマ、アニメ、スポーツ、バラエティーなど様々なジャンルの動画を配信していますが、サイトによって力を入れているジャンルは異なります。そのため、まずは自分の好きなジャンルに力を入れているサイトを選ぶとよいでしょう。

また、動画配信サイトの中には様々なジャンルをバランス良く配信しているサイトもあるので、特定のジャンルにこだわりがなく、暇つぶしになればよいという人にはこのようなバランス型のサイトがおすすめです。

月額料金はいくらか

動画配信サイトでは月額料金さえ払えば動画を見放題となるのが基本ですが、月額料金はサイトによって大きく異なります。

最も安いサイトは月額500円前後で見放題となるので、できるだけ月額料金を抑えたいという人にはこのようなサイトがおすすめです。

ただし、月額料金が安いサイトでは自分が本当に見たい動画が配信されていなかったり、画質が悪かったりすることが少なくありません。そのため、できるだけストレスなく動画を楽しみたいなら、月額料金だけでサイトを選ばない方がよいです。

動画をダウンロードできるか

動画配信サイトはスマホでも利用することができますが、動画は容量が大きいので、無計画にスマホで動画を見ているとすぐに通信制限がかかってしまいます。しかし、動画をダウンロードできればオフラインで見れるようになるので、通信量を節約することができます。

そのため、スマホで動画配信サイトを利用することが多いなら、ダウンロード機能に対応しているサイトを選んだ方がよいです。

家族で同時に利用できるか

動画配信サイトの中には1つの契約で他のパソコンやスマホと同時に利用できるサイトとできないサイトがあります。そのため、家族で動画配信サイトを利用する場合は、1つの契約で他のパソコンやスマホと同時に利用できるサイトを選んだ方がよいです。

ただし、家族で動画配信サイトを利用すると、子供が年齢制限のある動画を見たり、勝手に有料コンテンツを購入したりする可能性があります。

そのため、家族で動画配信サイトを利用する場合は、ペアレンタルコントロール機能があり、有料コンテンツの購入制限ができるサイトを選んだ方がよいです。

無料体験を利用してみる

動画配信サイトでは基本的に30日前後の無料体験が可能なので、まずは無料体験をしてみるとよいでしょう。そして、そのサイトが自分に合っていると思えば無料体験期間終了後も契約を続け、合わないと思ったら無料体験期間中に解約すればよいです。

もちろん無料体験期間中に解約すればお金は一切かかりません。

おすすめの動画配信サイト10社を比較

Hulu

一番の特徴は海外ドラマが豊富なところです。海外ドラマといえばHuluといってもいいくらいのサイトで日本初上陸の作品をいち早く配信しています。

2018年8月以降にFOX映画の名作120タイトル以上の配信が決定しており、ほかにもFOXチャンネルのリアルタイム配信や海外ドラマの独占配信がおすすめのポイントです。

国内ドラマの作品数は多くないものの、日本テレビで現在放送中の国内ドラマ1話から見放題で見逃し配信をしているのでドラマを忘れてしまう人にぴったりですね。

また、オリジナルドラマ、日本テレビで放送したドラマのスピンオフなどほかのサイトにはないサービスが豊富なのがおすすめする理由ですね。海外ドラマに強いので、海外ドラマが好きな人におすすめです。

U-NEXT

このサイトの特徴はDVDやブルーレイの発売と同時に新作映画を配信することが多いのでレンタルで映画を見るという人におすすめのサイトですね。

月額料金は1,990円とほかのサイトと比べて高めですが、最新の映画をいち早く見ることができるので新作映画を良くレンタルをする人におすすめのサイトです。

作品数が豊富でどこにでも配信されていないアニメやドラマもたくさんあり、月額料金が高めでもサービスがすごいので人気があります。成人男性向け動画も配信されているので、いろいろな世代の人にぴったりのサイトになっています。

また、雑誌が読み放題なので映画館もポイントで無料でいけるとうサービスもあります。

dTV

このサイトはドコモユーザー以外も登録がOKで低価格で映画もアニメのドラマも浅く広く楽しみたい人におすすめのサイトです。

洋画、邦画なども配信しているので月額料金が安く、少し古い映画が多いですが、それなりに楽しむことが出来るので古い映画がみたい人なら十分たのしめます。

また、このサイトは韓流ドラマが多めなので韓流好きな人におすすめです。ただ、月額500円で見放題のサイトはあまりないので、とにかく安く楽しみたい人にいいですね。

さらにdTVでしか見られないオリジナルドラマもあるので、意外と楽しむことが出来るので一度試してみてほしいですね。

amazonプライムビデオ

動画配信サービスにもし迷ったらアマゾンプライムビデオというくらい人気があるサイトです。

料金が安い上に作品も豊富なので、有名なアニメや映画、ドラマも配信されて、国内外のドラマからバラエティ、幼児向けアニメまで幅広いジャンルの作品を配信しています。

amazonプライムビデオオリジナル作品もありますが、月額料金が安いのに、クオリティがたかく面白い作品が多いのも魅力です。

また、amazonプライムのビデオに入会するとamazonプライムの会員になることが出来るのでamazonでネット通販を利用する人は特に利用した方がいいサイトです。コスパが最強で学生なら通常料金の半額の月額200円以下で利用できるので学生にもおすすめです。

サービス、料金どちらも十分満足できるでしょう。

Netflix

このサイトの特徴はとにかくオリジナル作品の配信に力を入れていることです。

オリジナルというとそこまで期待しない人が多いですが、オリジナルに力を入れているだけあり、ハイクオリティな映像が特徴でNetflix限定配信にもかかわらず数々の賞を受賞しているため、世界からも評判の高いサイトになっています。

とにかくいままでのドラマではなくオリジナル作品がたくさん見たい、クオリティが高いドラマが見たいという人におすすめのサイトなので是非見てくださいね。

30日間無料で楽しむことができるので気になったら試してから登録してみることをおすすめします。ほかのサイトにはない魅力がたくさんあるので、まずはどんな作品があるのか確認してくださいね。

FOD

一番の特徴は見逃してしまったフジテレビの話題ドラマ最新話やバラエティ番組が、地上波放送後7日間は無料で閲覧できるところですね。そのため、良くドラマを見逃してしまうという人にはとてもおすすめです。

また、有料にはなりますが、FODプレミアムは過去にフジテレビが制作した新旧ドラマやバラエティ、アニメ、映画、配信オリジナル番組といった独占コンテンツを中心に4万本を超える膨大な映像のうち2,000作品以上が見放題で楽しめます。

豊富なドラマが見れることから見放題はとても人気が高いですね。さらに、料金内で雑誌100点以上が読み放題になるので、雑誌を読むという人にも魅力です。

また、オリジナルドラマなどサービスも盛りだくさんなのでまだ見たことがない人は利用してみてくださいね。

Paravi(パラビ)

2018年4月に新しく誕生したばかりの動画配信サービスです。このサイトの一番の魅力は「日本最大級の国内ドラマアーカイブ」と謳っているだけあり、大手メディアの連携により話題作中心の国内テレビドラマが一挙解禁されていることです。

つまり、パラビでは大多数を見放題で視聴が出来るので国内ドラマが大好きという人におすすめします。見放題コンテンツはスタート時で約8000程度で、毎週50本増えていくことからもうすぐ1万本は超えてくると言われています。

このようにとにかくドラマの量が多く見放題のため、たくさん見たいという人に人気のサイトになっています。まだ新しい動画配信サイトなので、今後もっとたくさんコンテンツが増えていくのでこれからのサイトですね。

DAZN

とにかく一番の特徴はスポーツ専門の動画配信サイトとうことです。また、サッカーJリーグをはじめたくさんのスポーツを見ることが出来るのでスポーツが好きという人にぴったりのサイトですね。

月額料金は1,750円とそこまで安くないかもしれませんが、衛星放送と比べたらずっと安くスポーツ専門の配信動画の中ではお得なサイトになっています。

さらにNTTドコモユーザーにはさらにお得に見ることが出来るのでドコモユーザーは利用した方がいいですね。

とにかくスポーツが大好きでたくさん見たいという人におすすめのサイトになっているので、日本はもちろん海外のスポーツも見ることが出来るのでスポーツが好きな人は是非おすすめしたいですね。

ビデオパス

auの提供するリーズナブルな動画配信サービスがビデオパスです。毎月1本、通常レンタル対象の最新作が追加料金なしで楽しめるほか、スマホやタブレット、パソコンはもちろん、テレビの大画面でも視聴できますね。

見放題プランがとてもリーズナブルで562円で見ることができます。また、2018年8月よりauビデオパスはキャリアフリー化されてauユーザー以外でも利用できるようになり、さらにサービスが良くなりました。

そして、初回入会時は30日間無料で利用が出来るのでとりあえず試してみたいという人にもぴったりなサイトですね。とにかくリーズナブルに楽しみたいという人におすすめなさサイトですが、コンテンツ数もたくさんあるので、楽しむことができます。

TSUTAYA TV(動画見放題プラン)

TUTAYA TVとは誰もが知るレンタルショップTUTAYAが運営する定額制の有料動画配信サイトです。

スマホ、テレビ、タブレット、PCとたくさん対応しているので、様々なシチュエーションで楽しむことができます。ドラマはもちろん、アニメ、成人向けコンテンツとたくさんのテレビを見ることが可能です。

このサイトはレンタルも含めれば全ジャンル40,000タイトルとかなりたくさんのタイトルがあるのが特徴なのでとにかくたくさん見たいという人におすすめですね。そして、30日間お試しがあるので、まずはどんなサイトか知りたいという人にもおすすめなので、試してから利用してくださいね。

月額料金はかかりますが、リーズナブルなので、とてもお得にサービスを利用できるでしょう。

動画配信サイトのメリット、デメリット

メリット

1、めったに見ることができないコンテンツが見れる

VODを提供しているサイトのコンテンツが数は、万単位で提供している所もあるので、昔の懐かしい映画や音楽性ビデオを簡単に手にして見ることができます。

しかも、ジャンル別の検索ができるおかげで、すぐにタイトルを調べて、見たい時にすぐに見ることができます。

レンタルビデオだと、あまりに部類コンテンツが置かれていないことがありますが、VODだと、複数のサイトを利用することができるので、1つのサイトで見つからないとしても、他のサイトに移り探すことも可能です。

2、場所の制約がない

インターネットがつながっている環境なら、場所に縛られることなく、見ることも可能です。

VODは必ずしも、自宅でインターネットテレビやパソコンだけでなく、スマホやタブレットでも視聴することが可能です。

自分の部屋で楽なスタイルで楽しめますし、またはWi-Fiスポットが使える場所なら、カフェやファミレスでも、食事の後にゆっくりと見ることもいいでしょう。

3、店舗に出向く必要がない

VODはインターネットでストリーミングで見る同額コンテンツなので、レンタルビデオ店まで脚を運ぶ必要がありません。しかも、見た後に返却する手間も不要です。

自分が見たい時にすぐにスタートさせて、見終わった後はなにもすることは要らないので、わざわざ店舗までにいく必要がないのです。

デメリット

1、最新動画は有料

VODには、無料のコンテンツが豊富にあります。しかし、人気の高い映画や最新の映画はやはり有料です。

できるだけ無料コンテンツで楽しみたいところですが、これだけは避けることができませんね。

2、高速インターネットが必要

映画や音楽コンテンツを思いっきり楽しむのであれば、高画質のコンテンツで見るのがベストです。しかし、そのためには、安定したインターネット回線が必要です。

最近の固定のインターネット回線は光回線が多くなって通信スピードもかなり速くなってはいるものの、時間帯によっては、とても遅くともなるので、品質の安定したインターネット回線が欲しいところです。

3、クレジット決済が必要

VODはインターネットをサービスですが、クレジット決済による支払い形式が大半を占めています。

しかし、人によっては、クレジットカードを所有していない人も少なくないので、改めてカードを作る必要があります。この点も面倒な点と言えるでしょう。